A world inside a bag...
Cart 0

Toile de Jouy Bag with leather handle, Brown

€85.00

Elegant Autumn bags are ready ! with “Toile de Jouy” fabric which was born in the late 18th century, in the village called “ Jouy en Josas” which was situated near Versailles suburb of Paris. Marie Antoinette was the one of the biggest fans of this fabrics.

Front and back are different design.
one pocket inside
leather handles are removable for washing
possible to change the length of leather handle in the future.
Size width 27cm, height 32cm, handle 41cm

「トワル ドゥ ジュイ」というフランスの伝統的な生地を使って、エレガントな秋のバッグが出来ました。
Toile de Jouyは、18世紀にパリ郊外の街、ベルサイユから数キロ離れた村「ジュイ・オン・ジョザス」と言う村で生まれた生地を指します。
2色使いのデザインで、18世紀頃の人物、風景、神話、天使、植物などがモチーフとして使われています。
有名なマリーアントワネットも、この布が大好きだったそうです。

当時の生活に想いを馳せることができるのって楽しいですよね。私も大好きです。

中にポケットひとつ。
持ち手のレザーは取り外す事ができます。
追加料金がかかりますが、持ち手の皮の長さを変更することも可能です。
手持ち、肩掛け2バージョンで使うのも便利ですね。

レザーハンドルの長さ変更をご希望の場合はご連絡をお願いします。

minako@kogamina.com

サイズ 幅27cm 縦32cm 持ち手41cm


Share this Product


More from this collection